蓮-REN-
蓮 -REN-
尺八・中村仁樹と二十五絃箏・いぶくろ聖志からなる和楽器ユニット

日本全国、世界中を旅し、大自然をテーマに楽曲を制作。
和楽器の更なる可能性、民族性を追求し続けている。
日本伝統音楽を確かに携え、世界民族の根源的な歌、舞踏、即興を取り込み、
常にフレッシュでクリエイティブな音を出す。
その卓越した技術から紡ぎだされるメロディは
独創的な力をもって聴く者に新しい驚きと発見を与える。
空に響き、海を奏で、大地に轟く。
古(いにしえ)の楽器に想いをのせて―

中村仁樹 Masaki Nakamura  [尺八]

中村仁樹

愛媛県宇和島市出身。

17歳で尺八に出会い、その魅力に魅せられ、東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻に進む。第六回尺八新人王決定戦、第三回東京邦楽コンクール、第二回和洋楽器グループコンテストで優勝を果たす。読売新聞社賞、日本民謡協会賞受賞、薦田奨励賞、宇和島大賞受賞。卒業後サントリーホール・両国国技館・アメリカ大使館などで招待演奏を行う。

山口崇、藤原道山、上妻宏光、川井郁子、ライムグリーンオーケストラ、和代人平、坂本冬美、紫舟とコラボレーション。SQUARE ENIX『戦国IXA』テーマソング参加。NHKこんにちはいっと6けん、おはよう日本、TBS「音舞台」、MBS「音舞台」、NHK愛媛、南海放送、U-CATで特集。NHK-FM「邦楽のひととき」、FM愛媛公開録音live出演。これまでに宮田耕八朗・川瀬順輔各氏に師事。浄土宗芸術家協会会員。トルコ、アルジェリア、中国、アメリカで海外演奏。 (順不同、敬称略)

尺八本来の響きを生かし、大自然や自己の内なる世界を投影したオリジナル曲は高い評価を得ている。これまでに7枚のアルバムを発表。20枚のアルバムに参加。浄土宗芸術家協会会員。

公式ホームページ http://www.masaki-nakamura.com/


いぶくろ聖志 Kiyoshi Ibukuro [二十五弦箏]

衣袋聖志


東京都出身。

高校在学中、文化庁での派遣による中国での演奏から始まり、ベトナム、イラン、カタール、クウェート、韓国等、八カ国での海外公演に参加する。
国内では各種メディアにて公演を紹介される他にも全音楽譜出版社より編曲集を刊行する。
箏の持つ楽器としての可能性を追求しており、邦楽器だけではなく洋楽器とのコラボレーションにも積極的に参加。参加している【和楽器バンド】は2014年4月にavexより『ボカロ三昧』を発売。
邦楽ユニット【蓮-REN-】、【華風月】、【和楽器バンド】メンバー。

公式ホームページ http://www.kiyoshi-ibukuro.com/

Copyright© 2015」 蓮-REN- All Rights Reserved.